常に綺麗な状態にしよう

殺菌効果があるもの

デンタルリンスを買う際は、殺菌効果があることを確認してください。
それでないとうがいをしても、細菌を除去できないので意味がありません。
また使うタイミングは、就寝前が良いですね。
1日の中で就寝中が、最も細菌が繁殖しやすい時間帯だと言われています。
その理由は、就寝中は唾液の分泌が少なくなるからです。

起きている時は自然に唾液が出るので、口内の細菌を自分である程度除去できます。
しかし就寝中はそれができないので、虫歯の原因になる菌が増殖すると覚えておきましょう。
刺激が苦手な人は、低刺激タイプのデンタルリンスもあるので安心してください。
それなら小さな子供でも使えるので、家族みんなで口内のケアを行うことを習慣にしましょう。

歯を守ってくれる存在

雑に歯を磨いていると、フッ素が足りなくなってしまいます。
フッ素を残すために、歯磨き粉の量を確認してください。
大量に歯磨き粉を付けると、歯の表面を削りフッ素の減少に繋がります。
1センチぐらいの量で良いと言われているので、これから意識して歯磨き粉を出しましょう。
また10分から15分は、歯を磨いた方が良いです。

それよりも短い時間では歯垢を落とせないので、フッ素が減少する可能性があります。
さらに力を入れて磨くと、歯の表面が傷ついてフッ素もいなくなるのでメリットがありません。
軽い力を加えるだけでも、歯垢を落とすことはできます。
歯を傷つけると、その中に細菌が入り込んで除去しにくくなるので気を付けましょう。